ムダ毛が気になる時、自分で脱毛をする人も多いのではないでしょうか。自己処理は気になる時にすぐに処理ができ、自分で手軽に行えます。費用もあまりかからず、剛毛など恥ずかしいと感じるところもエステティシャンの方に見られずに済むというメリットがあります。
自己処理の方法はカミソリ、毛抜き、脱毛クリームやテープ、家庭用脱毛器などがあります。どの方法で処理をするにしても、肌を傷めたりトラブルを起こさないように正しい知識を持って処理を行うことが大切です。

 
脱毛テープで処理を行う場合の注意点は、毛穴を開かせてから行うことです。蒸しタオルを使用したり、入浴後などに使うとキレイに脱毛できます。脱毛後には保冷剤や冷たいタオルなどで開いた毛穴を引き締め、保湿をしっかりして肌を守ります。痛みを伴いますが、正しく使うことで最小限の痛みで処理できます。

 
メリットとして、すぐに生えてこないため一度行うとしばらく脱毛をしなくて済みます。また、急いでいるときなど一気にムダ毛の処理ができるためとても便利です。
ムダ毛は女性にとってはとても嫌なものです。処理をするのがマナーでもあります。正しくケアをすることで肌トラブルを起こしにくく、キレイに脱毛できるのです。